春のキャンプツーリング 北陸2日目

さて、2日目ですが、最悪の目覚めから始まります。

乗り入れ禁止のキャンプ場ですが、管理人が来る前、なんと5時前からデイキャン組が場所取りと荷物の搬入で車でブンブン。
大声で笑ったり騒いだりで、気分の悪い目覚めの朝でした。
連泊なのでのんびり優雅な朝をと思ってたのに、がっかりでした。

気を取り直して、朝一でなぎさドライブウェイへ。
はい、キャンプ場からは遠いのでなんと高速使います。

20140514-193050.jpg
以前に来た時には車も人も殆ど居なかったのですが、さすがはゴールデンウィーク。
南側の入り口付近は笑っちゃうぐらいの駐車車両でした。
満潮だったので砂浜も狭かったのか、なんだかすごく混んでる気がしました。
朝のうちに行って正解でした。
帰りはさとやま海道だったかな?無料区間だけ利用して、安宅の関へ。(リンク先はWikipedia)

解説はまたまたウィッキーさんに任せます。

20140515-011903.jpg

義経さん絡みの地のようで、この話は知って居ましたが、ここがそうだというのは連れて来られるまでわかりませんでした。
難関突破のお守りが有ったので、無事の渋滞突破を考え購入をと思いましたが、まず渋滞ハマる前提になってしまうので、買うのをやめました。
難関には立ち向かわず、回避する主義のダメな男ですので‥

お腹が空いたので昼食探し。
餃子食べたいの一言で中華屋探し。
あれ?昨夜キャンプ場で餃子食ったのに‥

たまたま入った小松ある中華屋さん「勝ちゃん」
まってたら「沼津ナンバーのバイクのお客様ー?」て遠くの方からお店の人が探してる声が。
駐車場間違えたか?と、思って名乗り出ると、遠い昔に沼津ナンバーエリアで暮らして居て、大変懐かしかったからとのこと。
ご自身ライダーらしく、帰りにお土産まで頂いてしまいました。
味の方は本格的で大変美味しく、値段も天津飯と餃子で1100円ととても安かった。
小松行く時はまた寄らせてもらおうと思います。

本日最後の目的地の東尋坊へ。
南下して居たので、先ずは手前の雄島へ。

20140512-125723.jpg

20140512-125746.jpg
歩いて観光できるようでしたが、時間の関係で遠くから眺めておしまい。

5分ほどで東尋坊へ到着。

20140512-125936.jpg

20140512-125958.jpg

まぁ、思った以上の人の多さと、思ったよりもすごくない景観でした。

3日目に続く

と思ったのですが、雨のため予定を一日繰り上げて帰宅することにしたので、夜中2時半まで大騒ぎしてたバカファミキャングループと朝6時から大声で叫んでたバカファミキャングループ(同じグループ)の話しかなさそうなのでこれでおしまい。
次のロングは秋の東北かな‥

2 comments for “春のキャンプツーリング 北陸2日目

  1. ツレ
    2014/05/23 at 00:17

    はい。
    キャンプ場では、何だ??というのもありました。

    興奮して眠れなかったのか早朝からハイテンションで「ミルクティできたよーー」と
    大声であたり一面アナウンスして周ってたお母さんは、不快よりもあきれてました。

    今回、東尋坊が目的だったような気もしますが、ご主人も言われてるように、「思ったよりも…」
    は同感です。

    全く予定外だった、なぎさのドライブウェイ、走れてホントよかったです。
    トータル的にはとても楽しい時間を過ごさせていただきました。

    次はどこにしますか(笑)

    • naokiis
      2014/05/23 at 09:32

      今回も飛び入り紛れ込み参加ですいませんでした。
      東尋坊はいつも通過だったので立ち寄ることができてよかったです。

      なぎさドライブウェイは、混んで無く潮が引いていればもう少しイメージ違ったと思います。
      なんか、海水浴シーズンにバイクで砂浜に降りた感が強くて残念でした。

      また何処かでやりましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。